輸出までの流れ

輸出までの流れ

フジジャパンオークションの運営するフィリピンのオークション会場に商品を出品するまでの流れをご紹介いたいします。

01 40フィートコンテナ分の商品をご用意ください

フジジャパンオークションのオークションに参加するためには、40フィートコンテナ分の商品をご用意と保管するための敷地(倉庫)をご用意いただく必要があります。
※40フィートコンテナ分の商品がご用意できない場合はご相談ください。

photo

02 コンテナの手配

コンテナ詰めの日が決まりましたら、遅くても希望日の1週間前までにコンテナの手配を当社までお願いします。

photo

03 コンテナに荷物を詰める

荷物の積み込みが完了いたしましたら、コンテナを港まで陸送します。積み込みした商品の写真とリストを当社にお送りください。

photo

04 書類の作成

インボイス、積込図などの通関用書類の作成を行います。
商品リストのフォーマットは事前にお渡しします。

photo

05 商品がフィリピンに到着

商品がフィリピンに到着しましたら、当社よりオークション決定の連絡をいたします。
オークション出品は、コンテナ内の商品を数回に分けてオークション会場で売り切ります。

photo

06 振込

コンテなの商品がすべて完売いたしましたら、売上レポートと合わせてお振込みさせていただきます。

photo

輸出の仕方(04書類について)

弊社が提携しております、(コンテナ取扱業者)アイリティ様の輸出のマニュアルをお客様に提供させていただいております。

photo

必要条件・注意事項

  • 40フィートコンテナの保管できるスペースと倉庫までの経路が確保できる方。
    ※敷地の大きさ100坪=330平方メートル以上確保できる方。
  • 敷地内に電話線などが引き込まれている場合はコンテナの高さ規制が3.5m以下になります。
  • 輸出できる商材については、日本の家庭で使っている物全般は大丈夫です。ただし、壊れている物、欠損があるもの、生き物などは輸出不可となります。詳しくは「販売の可否について」をご覧ください。

ページTOPへ戻る △

フジジャパンオークションへの
お問い合わせはこちらから

TEL 0532-39-9088

輸出までの流れ

copyright©FUJI JAPAN AUCTION All Rights Reserved.